振袖はこのカレンダーの為に1年かけ製作いたしました。

地色はコーポレートカラーである「〈みずほ〉コズミックブルー」をあしらっております。

生地から選定し

本紋綸子といい

蘭と菊があしらわれ

卍は天空と宇宙を現し、無限の広がりをつなげる意味があります。

また、この図柄には

年神が宿る長寿繁栄の象徴である「若松」

共に寄り添い繋がる「裂取」

花開き、開運と富の財産の実りに繋がる「四季の草花」

和合と繁栄をもたらす「鴛鴦」

などすべてがおめでたい吉祥模様で構成されております。

みずほフィナンシャルグループ様の人々に寄り添い、

想いを繋ぎ、未来へと躍進していく世界企業へ

と成長を続けるというお話を受けて

図案に託しました。